【部署紹介】マーケティングソリューションセールス部

はじめまして、株式会社シャノン マーケティングソリューションセールス部 部長 角田と申します。

部署紹介ということで、マーケティングソリューションセールス部の役割と、

今後について、ご紹介させていただきます。


何をやっているのか?

SMP(シャノンマーケティングプラットフォーム)における、

特にマーケティングオートメーションに関する新規営業が主なミッションです。


新規営業といっても、インバウンドからのアポイントがある状態がスタート。

興味をもっていただいた状態から、ご契約・導入までを対応します。


製品自体がクラウドサービスなので、ただ契約に至ればいいのではなく、

顧客の要望をしっかり理解し、その後の定着・活用、そして顧客の求める成果に貢献することが大事。

つまりシャノンにおいて、カスタマーサクセスの玄関口を担っているのが、

私たちマーケティングソリューションセールス部といえるでしょう。

部署は現在、12名。

平均年齢は30後半。男女比は10:2の構成です。

実は、私自身が1年前に入社したばかり。

もともとは大手電機機器メーカーの営業でマネジメント職でした。

シャノンの入社し、現在の部署に配属されたときのミッションは当部署の組織化。

よくもわるくも製品知識があれば売れていた状態で、

少し見方を変えれば、基礎営業力が足りていないように思いました。

そのため、まずはナレッジ共有会を週1で実施。

成功例も失敗例も共有し、組織としての営業力を高めていくことに注力した1年でしたね。

その甲斐あってか、営業の型みたいなものが確立され、

部署内のコミュニケーションも活発化。

気づけば、社内からも、楽しそうに働いている部署、という評判が聞こえてくるようになったのも嬉しい一面です。

今後について

土台固めをしたこともあり、

前期に比べ、質の高い見込みがある状態で今期はスタート。

今期は収穫期であるという位置づけです。


また、もう少し先の将来では、

国内において圧倒的な存在になることを目指しています。


MAという成長が大きく見込まれている市場において、

国内のみならず、外資企業との競争は避けられません。

よく役員が「戦争中である」という表現をしますが、

まさにその最前線で戦うのが私たちマーケティングソリューションセールス部。


この戦争を勝ち抜くためにも、

セールスのメンバーを増員するなど、積極的に攻めの姿勢を貫きます。

近い将来には今の2倍に増やしていく予定です。


自社製品・サービスを武器に、世界と最前線で戦う、

そんなキャリアに興味がある方はぜひご一報ください。