【部署紹介】宮崎支社

はじめまして、株式会社シャノン 宮崎支社長代理の竹下です。

2013年の9月設立され、来年で10年目を迎える宮崎支社のご紹介をさせていただきます。

今後2-3年で、今15名の体制を2倍くらいに増やしていこうと考えており、

実は今年の1月に新オフィスに移転をしております。

4月には新卒3名を迎えるなど、今後も採用には力を入れていく予定なので、

興味ある方はぜひお気軽にご連絡ください!


何をやっているのか

現在、宮崎支社は総勢で15名。

平均年齢は30代前半くらいでしょうか。

男女比4:6と少し女性が多い組織です。


このメンバーで、主にシャノンマーケティングプラットフォーム(SMP)に関する制作と

カスタマーサポートを担っています。

当社でいう制作とは、SMPに関わるフォームまわりのWebページの制作のこと。

問い合わせや資料請求、イベント予約フォームなどのページを中心に制作しています。

一方でカスタマーサポートとは、その名の通り顧客対応が中心です。

機能の問い合わせ対応や製品仕様の回答など、

顧客との直接の対応や、バージョンアップやメンテナンス系の周知などの

顧客すべてに発信する業務を担っています。


それぞれに共通して言えるのは、シャノンの事業部の中で、

最も部署間の連携が多い部署といえるかもしれません。

見積もり相談や、顧客対応についての連携、顧客からの問い合わせに対しての

技術面での検証、または社内の新卒向けの研修もやっていたりと、

全事業部と関わりをもち、また連携の機会が多い、ハブとしての機能をもつ支社と

いえるでしょう。


こうした他事業部と連携が業務の中心にあると、どうしても気を遣うのが、

コミュニケーションの質。

東京本社とのコミュニケーションもチャットやメールだけで終わらせずに、

キックオフはSkypeでやったり、全社ミーティングなどの機会にもなるべく

参加するようにしたりなど他事業部とのコミュニケーションを在り方には

常に工夫をしています。

テキストや音声だけでは伝わりづらい感情や温度感がありますからね。

そういった意味では、今後はオンラインランチミーティングなんかもやってみたいと

考えています。


今後の展開

顧客から求められる価値が年々変わってきていることを実感しています。

少し前にはMAなんてものはなく、今はそれが市場に浸透してきている。

市場のマーケティングに対する習熟度が変わってきたことで、

シャノン全体はもちろんですが、宮崎支社としても今の市場にあった価値を

提供していけるように考えております。


例えば、より一歩顧客に踏み込んだカスタマーサポート対応。

顧客事情にあわせた改修対応であったり、顧客の課題解決に近づくためのSMPの運用を

してもらうための支援であったり、有償保守の対応も近いところで予定しております。


他にも、社内の新卒向けにやっている制作研修を社外にも展開したり、など、

宮崎支社の価値を向上させるために、様々なことにチャンレンジしていきたいですね。


今までは宮崎支社内での教育体制が、あまり整っていなくて、

経験ある方しかお迎えできなかったのが正直なところでした。

ただ、新卒の採用などに着手しながら、宮崎支社内での教育体制も整ってきたことで、

経験が浅い方でもお迎えできる体制になってきたと思います。


冒頭でもお伝えしたように、

今後2-3年で20名、30名の規模に拡大予定です。

宮崎でマーケティングに関わりたい方にはピッタリの環境だと思います。

あ、もちろんご本人が望まない転勤や異動もないので、ご安心ください!