【MA】マーケティングの未来を創る仕事

統合型マーケティング支援SaaS市場7年連続でNo.1。

2011年にリリースした「シャノンマーケティングプラットフォーム」(以下SMP)は国内のBtoB領域におけるマーケティング支援ツールとして、一定以上のシェアを獲得するまでになりました。

今、この記事を見ていただいている学生の皆さんも、きっとマーケティングに興味があり、マーケティングに関わる企業の1社として、当社を見ていただいていることでしょう。

今回は、そんな皆さんに、あらためて、シャノンでマーケティング支援に関わることがどういうことなのか、メッセージを送らせていただきます。


そもそもマーケティングとは

マーケティングについて、世界で最も広く知られているであろう、フィリップ・コトラー氏の定義によれば、「マーケティングとは、製品と価値を生み出して他者と交換することによって、個人や団体が必要なものや欲しいものを手に入れるために利用する社会上・経営上のプロセス」と言われています。

このマーケティングの定義を平易な言葉で置き換えると「売れる仕組み」という表現が最も近いのではないでしょうか。

広告やリサーチ、セールス(営業)もマーケティングの一部にあたる行為であり、

マーケティングすべてを指すものではありません。

企業や組織が、自社の製品・サービスなどを「売る仕組み」をマーケティングといい、

私たちシャノンは、「SMP」というプロダクトを通して、この「売る仕組み」づくりを支援することを生業としています。


MA屋に就職すると思ってほしくない。

たしかに私たちシャノンは今現在「SMP」というプロダクト、いわゆるマーケティングオートメーション(以下MA)ツールを通して、企業のマーケティング活動の支援を行っています。

ただ、皆さんには、MA屋に就職するとは思ってほしくありません。

私たちがやっていることは、国内におけるマーケティングの在り方をリードし続けること。

今あるプロダクトを販売するだけでなく、新しいマーケティングの在り方を市場に提案し、そして最終的には世界と戦えるマーケティングを生み出し、それを世界に発信する。

MAという概念に固執することなく、新たな挑戦をし続けていきたいと考えているのです。

MAはマーケティング活動をテクノロジーで自動化するという考え方・手法にすぎません。

もしかしたら、皆さんが30代、40代を迎える頃にはMAなんて考え方は過去のものになっている可能性も十分にあります。

私たちと一緒に、マーケティングの未来を創っていく

そんな思いに共感いただける方とぜひお会いしたいと考えているのです。


私たちが取り組むミッション

テクノロジーとサイエンスにもとづくマーケティングによって、顧客の市場拡大化と利益最大化を実現し、企業のより創造的な活動に貢献します。


これは、私たちシャノンが掲げているミッション。


専門的なマーケティング活動で、誰もが成果を出せること。

マーケティングの再現性を社会に普及させること。

それが企業の「顧客創造」に貢献し、安定成長の実現につながる。

その結果、価値が早く社会に行き届き、

人々の暮らしにも貢献し、豊かな社会を実現させることにつなげていく。

これこそが、私たちが掲げているミッションなのです。


今行っている採用活動も、このミッションに共に挑む仲間づくりに他なりません。

共にこの壮大なミッションに挑戦したいという気概がある方からのご応募を歓迎します。